ふんわりルームブラのサイズ感とサイズ選び

ふんわりルームブラサイズ

 

ふんわりルームブラはナイトブラの中でも人気が高いですね。
雑誌やSNSでも好評です。

 

 

そんなふんわりルームブラですが、サイズをどうやって選べば良いのでしょうか?

実際に購入した人のサイズ感の声をまとめましたので、参考にしてもらえば幸いです。

 

あと、サイズの選び方についても説明しています。

 

 

 

 

ふんわりルームブラのサイズが増えました

ふんわりルームブラサイズ一覧表

 

ふんわりルームブラは、SS、S〜M、M〜L、L〜LL、+S〜M、+M〜L、+L〜LLの7種類も用意されています。

  • アンダーサイズ:65cm〜85cm
  • カップサイズ:A〜G

 

ふんわりルームブラは、最初はS〜M/M〜L/+M〜L/L〜LLの4サイズしか無かったんです。
でも気づくと、プラス+S〜Mとプラス+L〜LLの2サイズが追加され、さらにSSが追加されました。

 

恐らく購入者の要望を真摯に反映したんだと思います。

 

 

 

ふんわりルームブラのサイズ感をレビューでチェック

サイズが追加されていますので、購入時期によっては適正サイズを選べなかった人がいたと思います。

 

 

サイズ選びに失敗した

C70のぽっちゃり体型です。
S〜Mサイズでちょっとゆとりがあるくらいでした。

 

ブラをつけているのに何もしていない感じで、私にはちょうど良かったです。

ブラ適用サイズ一覧ではM〜Lなので、少し小さ目を付けています。

 

D65でS-Mサイズを購入しました。
アンダーの締めつけが物足りないので、アンダー65cmの人はやや緩いかもしれません。
それでも他のブラよりは寄せて上げてくれますが。

ブラ適用サイズ一覧では+S〜Mなので、ちょっと緩めなのかもしれませんね。

 

 

サイズ選びに成功した

私は普通のブラサイズはF70〜G70でアンダー71cm、トップ93cmなので、+M〜Lまたは+L〜LLですね。
両方を試したところ、+M〜Lはパットを外せばちょうど良いです。
胸を寄せてくれるので、寝ても横に流れません。
でも、パットがあると、苦しくて日中使用できません。
アンダーもちょっときついです。

 

+L〜LLは、アンダーもカップのぴったりでした。
パットを入れていると、寝ても胸が流れないし、日中もちょうど良い感じでした。
結論からいうと、+M〜Lはパットなしでちょうど感じですが、+L〜LLの方がしっくりきます(パットあり)。

ブラ適用サイズ一覧では+M〜Lまたは+L〜LLで、この人のサイズです。

 

E65だったので、S〜MとM〜Lで迷いましたが、M〜Lを選びました。
アンダーもちょうど良かったです。
胸も潰れません。

ブラ適用サイズ一覧では+S〜Mなので、アンダーが大きいサイズを使用されています。

 

私はC65だったので、S〜Mサイズを購入しました。
以前はスポーツブラタイプのナイトブラを使っていましが、肩が凝るので止めました。

 

ふんわりルームブラは、フィット感が違います。
もちろん肩も凝りません。

ブラ適用サイズ一覧ではS〜Mで、この人のサイズです。

 

普段のブラがD70なので、サイズ一覧用を見て+M〜Lを購入しました。
きついという口コミもあったので、L〜LLにしようか迷っていましたが、 +M〜Lがぴったりでした。
もっと寄せたい人は、M〜LでもOKです。

ブラ適用サイズ一覧では+M〜Lで、この人のサイズです。

 

70Dを使っているので、ルームブラもM〜Lを購入しました。
でも、大きくてズレてしまいます。

ブラ適用サイズ一覧では+M〜Lなので、適正サイズよりアンダーが大きいものを使用しています。

 

 

 

ふんわりルームブラのサイズの選び方

 

+サイズは、トップサイズはそのままにアンダーサイズが小さめの方のサイズです。

 

色々な人のサイズ感の口コミを読む限り、ブラ適用サイズ一覧で選ぶのがベストだと思います。
女性の身体って人それぞれなので、適正サイズを選んだつもりでも、きついという人もいれば緩いという人もいました。

 

そういったこともあったので、アンジェリールもサイズを4サイズ→7サイズに増やしたのでしょう。
現在のベストの選び方は、ブラ適用一覧表から選ぶことです。
バストパットを外したり、3段ホックで調整することもできます。

 

でも、どうしてもサイズに迷うならば、専門スタッフに相談してください。

シーオーメディカルコールセンター
0120-407-114
10時から18時(土日祝日除く)

 

 

 

まとめ

 

ふんわりルームブラのサイズ感とサイズ選びについて説明してきました。
バリエーションが増えて、かなり便利になったと思います。

 

ちなみにふんわりルームブラは、ananの今どきSEXYになれるNo.1(ナイトブラ部門)でした。

 

通常価格3,980円
セットで購入すると、ぐっと安くなります。

 

 

 


TOPへ