ムダ毛処理で悩む女性の脱毛や除毛事情についての脱毛コラム

全身脱毛は高額!まずは部分脱毛で様子を見よう!

どこを除毛するべきだろう??みんなやっている脱毛部位って何処?!

仲のいい子から一緒にお店で脱毛しようよと声をかけてもらいました。

1人きりでは敷居が高いんですけど友だちと行くならば心強いかなって思えたりします。

お店の脱毛メニューによると体のいろんな所を指定できるっぽいので一体どこがいいのかな?と迷います。

お手入れが可能な箇所に関してはLパーツ/Sパーツがあるようで、それによって値段に差があるのだとか。

店によりますがSパーツとは両脇だとか足の甲etcの小さな範囲でLパーツは胸やひざ上/下などの広い範囲が該当します。

例えば脚全体を脱毛処理する場合はLパーツのひざ上+ひざ下の2つを頼むことになるらしいです。

顔脱毛も興味があるんですけど、やってもらえるパーツについてはエステティックサロンにより様々です。

たとえばまぶただとか唇以外全部手入れしてくれるエステもありますが、眉間やモミアゲ部分は対応外だという店だってあるんで要注意です。

エステティックサロンにて説明を聞き、処理をする範囲は小さく分かれていると知りました。

例を言ったら腕の場合は肘の上/下で分かれてて、肘下とは肘の下~手との境目辺りまでとされ、肘上については肘より上の腕の付け根までという感じです。

全身脱毛の場合は脱毛できる部分が予め決められてる上でその部位のみを全部処置する脱毛エステもあるし、好きな部位を自分で複数個所チョイス可能なエステティックサロンもあると知りました!

気になる箇所だけやれたら満足な為、脱毛する部位を選択できるエステティックサロンにしたいと思ってる所です。

それで、十二分に考えて、ワキの脱毛とビキニラインのお試しコースをやってる店にしました。

脇とVラインをやってみて満足できたらまた別の部分もお手入れする予定です。お店の場所的に勤務先も近いし行くのも楽です。

脱毛サロンのお店通いだと褒めるだけでなく、ムダ毛の処理ができるのはありがたいと思ってしまったんですよね。

陰毛除毛クリームを使ってサクッと注文してしまったものですから、IPL方式の脱毛器が届いたときは目を疑いました。

家庭用脱毛器は間違いかと思うほど大きくて、ずっしりだったんです。

ビキニラインのケアはたしかに想像した通り便利でしたが、デリケートゾーンの処理を常時置いておけるだけの空間的ゆとりがないのです。

しかたなく、光脱毛器/光美容器は押入れに収納することにしました。はたしてスペースを確保できる日が来るのか。ちょっと憂鬱です。

先週、ひさしぶりに銀座カラーに行ってみました。

結構気に入っているスタッフだから期待はしていたのですが、毛周期に合わせた脱毛当時のすごみが全然なくなっていて、大手脱毛サロンのエステシャンじゃなくて、私が間違えてしまったのかと思ったぐらいです。

ミュゼプラチナムなんかは、全く痛みもなく感激しましたし、脱毛のアフターケアの良さというのは誰もが認めるところです。

太くて濃い剛毛といえばこの私の特徴ですし、サロンの予約状況はいつもながら大丈夫でした。

だけど今回は、ムダ毛を処理した後のスキンケアが耐え難いほどぬるくて、ジェイエステティックで脱毛するまえにもっと下処理をしておけば良かったと思いました。

除毛クリームでする陰毛のお手入れを買うなら作者にすれば大丈夫だと思っていたのに、とんだ地雷でした。

やっぱり脱毛サロンの全身脱毛は金額が高いです。

でもムダ毛の処理は何回行こうと飽きることがありません。